体を鍛えれば人生が変わる。


あなたの体を変えるということは、あなたの未来を変えるということに通じます。

なぜ体が変われば未来が変わるのでしょうか。

下記に様々な観点からお話しいたします。

例えば、あなたが今ステディな人がいない男性や女性だったと仮定します。

あなたはステディな関係を築けない原因を考えた事はありますか?

下世話な物言いになりますが、なぜ異性にモテないのか?

その原因を突き止め修正し改善しない限り、あなたは今のままです。

今のままという事は、よく言えば現状維持です。

例えば公園に行って鉄棒にぶら下ったとします。

地面から足を離して、ずっとキープしている状態を続ける事はできますか?

できません。

なぜなら、あなたの体重と地球の重力で腕は鉄棒から離れます。

現状維持とは、このように、ゆるやかに落ちる方向に向かうのです。

ひと言でいえば現状維持とは停滞です。

物事が前に進行することはありません。

では停滞せず進行するために、どう改善すればよいでしょうか?

大切なのは一人でいる時に何をするかです。

ここに2つのタイプの人がいます。

 

1.過去を引きずって生きる人

2.未来に向かってワクワク生きる人

 

1.のタイプの人はチャンスが目の前にあっても気づかない。

足首に重い鉄球を縛り付けて歩行しているような状態です。

2.のタイプの人は、これはチャンスだと思い行動に出る。

背中から翼が生えているかのように、どこへでも行動できる状態です。

 

人は見たいものを見たいようにしかみません。

例えば、人によっては石ころでも人によってはゴールドにみえます。

これは知識の差です。

レジスタンストレーニングで体を変えて、あなたの未来が変わるという意味も

レジスタンストレーニングで得られる効果や恩恵を知らなければ挑戦してみようと思いません。

これも知識の差が生んだ盲点です。

 

冒頭で私は、あなたの体を変えるということは、あなたの未来を変えるということに通じます。

と、書きました。

変えられるのは現在から未来にかけてです。

過去のことは、どうすることもできません。

しかし、あなたの未来が良い方向に好転し、そのマインドによって

過去の思い出を回想した時に、その捉え方は変わってきます。

心理状態が作用するからです。

 

体を変えるということは見た目を好ましい姿にすることです。

あなたは他者からみられているという感覚を持っていますか?

男女ともに体つきや着ている洋服など概ね見た目で判断されます。

見た目で判断されるのなら準備を怠ってはいけません。

 

「私にとって、異性からの目線は関係ない」

「私は、見た目で判断される場所に行く時はオシャレをする」

 

という人もいるでしょう。

このような方は、現状維持の、あなたでけっこうです。

 

オシャレは新しい洋服を買ったり勝負できる服を身にまとえば済みます。

しかし服に着せられているのと服を着こなしているのとでは大違いです。

では服に着せられないためにどうしたらいいでしょうか?

まず見た目は、体つきも含まれています。

体つきは新しい服や、お気に入りの服でカモフラージュすることはできません。

体づくりは一朝一夕で作りあげられるものではありません。

体つきに、よそ行きはありません。

いい男や、いい女は透視する能力に長けているので服の下の、あなたを想像します。

いい男や、いい女を1本釣りしたければ服の下の、あなたで勝負できなければなりません。

投網で引っかかる男や女で満足できるようでしたら、こちらも現状維持の、あなたでけっこうです。

もう一度お伝え致しますが現状維持は楽でいいですが実のところ、ゆるやかに停滞しています。

体つきを変えるなら体脂肪は減らし筋量を増やし体の輪郭を変える方法があります。

私は、その専門家です。

 

もし、あなたがワンランク上のポジションに上がりたいと思ったら

ワンランク上にふさわしい体を手に入れて下さい。

あなたの魅力的な外見に合わせて出会いや仕事が合ってきます。

原因と結果で言えば結果から入って体づくりをしていくのです。

逆を言えば出会いのない人や、いい仕事に巡り会えない人は魅力に欠けるということです。

ここが原因です。

原因がみつかったら修正して改善に着手すれば次の行動は新しい一手になります。

次の修正や次の改善も新しい修正と改善になります。

いいループが生まれます。

常にあなたの人生が、らせんで上昇する好循環になる事がベストです。

私はクライアントのハートに火をつける事は誰にも負けません。

私はクライアントの体つきを変え体の輪郭を変えるプログラムを作る事も誰にも負けません。

 

田中 傑幸

 

PS:

今まで運動経験がなかった方が運動しようと決意しても体がついてこない場合もあるでしょう。

では運動するモチベーションを高めるにはどうすればよいでしょうか?

モチベーターの要素を兼ね備えたパーソナルトレーナーに付いてもらえばよいでしょう。

私は、その専門家です。

 

PPS:

田中 傑幸が提供するパーソナルトレーニングにご興味のある方は。

こちらから http://masterspirit.jp/price/ トライアルを予約する事ができます。

(申し込みフォームは最下段です)

 

最後に

 

あなたの良い未来を作るために努力を放棄しないで下さい。

あなたの魅力を高めつづけて下さい。

あなたの価値を高めつづけてください。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA